保育者、教育者のためのピアノレッスン

保育士、教育者のための「現場ですぐに使える」音楽指導法レッスン

子どもたちが最初に音楽に出会う保育園や幼稚園で、先生方が綺麗な音で、音楽的な指導をしてほしいと思っています。

 

子どもたちがあこがれる保育園や幼稚園の先生のための、音楽を使って子どもの心に寄り添う指導法のレッスンです。

 

私は大学の授業で、音楽理論の非常勤助手の機会をいただきました。教職免許取得を目指す学生のために、子どもたちと一緒に音楽活動をするためのヒントをお伝えしました。

また、幼稚園教諭、小学校教諭一種免許と、私立幼稚園で補助教諭も経験しており、現場で必要なスキルや実践に即した音楽指導法レッスンをいたします。

  

指導者向けのプログラムと実習の内容

保育士、教育者向けのレッスンでは、教具を使った音楽遊びの指導法も取り入れています。

 

音楽を通して子どもの興味を引き出し、子どもの心を理解する指導ができるように、指導案や環境調整、対人関係論など実践ですぐに効果が得られるレッスンをしています。

おやこを対象とした「おとわんカフェ」や「おとわんピアノ」「おとわんコンサート」など地域に根差したボランティア活動に実習として参加する機会もあります。

指導者のための個人ピアノレッスン

個人レッスン料(ワンレッスン制)

45分間  5,000円

80分間  8,000円

 

事例検討、発達心理学、音楽プログラム作りなどを取り入れた、グループ指導も行います。

先生がたが集まる場所へ、出張も行います。

遠方の方はスカイプ等でのレッスンも可能です。

 

詳細は

お問い合わせフォームから

お気軽にご連絡ください。

 

 

保育者、教員、学童指導員などのための「音楽でコミュニケーション力アップ」セミナー

発達心理学を学んで、

音楽あそびを体験して、

みんなでディスカッションする。

 

保育者、教員、指導員などのための

「音楽でコミュニケーション力アップ」

体験カレッジが

湘南から始まります。

 

毎日、子どもたちのために

現場で頑張っている先生を応援します。

 

歌って、音あそびして、絵本や、教具を使って、

子どもの笑顔を引き出す方法を体験します。

 

音楽で遊ぶとき、

どのような視点で指導するか。

 

子どもの発達に合わせて

どの子どもに何を提供するか。

 

音楽でアプローチすることで

子どもの言葉が増えたり、

お友達同士の関係性がスムーズになることは

よく見られることです。

 

子どもへの指導で

「こんなとき、どうしたらよいの?}

とみんなでディスカッションしたり、

子どもの発達の視点から

指導のヒントもお伝えします。

 

保育者向け 秋期入門講座のお知らせ

入門講座 申し込み受付中

日程:2017年10月31日18時10分

場所:横浜メディア・ビジネスセンタービル6階 セミナールーム

よこはま関内駅徒歩5分

 

受講対象者

保育士、教員、学童指導員、心理士などの経験が5年程度以上あり、「子どもの心の育ち」と音楽教育に興味があるかた。

 

上記の経験年数に満たないけれど、

「音楽でコミュニケーション力を養う」プログラムにご興味があり、

真剣に子どもの教育に取り組んでいる方は

お問い合わせ、ご相談ください。

 

各回の体験プログラム例

教育や発達心理学のお話

音楽でコミュニケーション力を養う方法

自分の教育観、保育観をみつめるワーク

トーンチャイムで音楽体験

絵本やオルフ楽器を使って簡単な音あそび

音楽発達心理士の活動「音楽で早期発見、早期発達支援」

子育て応援プロジェクトのお話など。

 

入門講座

時間     100分+個別質疑応答 全体で40分程度

通常参加費  5000円のところ 秋期クラス参加費3000円

 

お問い合わせフォームから

お気軽にご連絡ください。 

 

トーンチャイムを使ったアンサンブルのレッスン